_92A2176.jpg

骨盤矯正

骨盤矯正検査.jpg

こんな方におすすめ

あぐらの姿勢が出来ない

股関節の硬さや周囲の靱帯、筋肉の硬さなどが原因で股関節が外へ開きにくくなり、あぐらをかこうとすると床から膝が浮いてしまいあぐらの姿勢が出来ない。

左右で肩の高さが違う・スカートが回る

写真や鏡に映っている自分を見た時に肩の高さが違ったりスカートを履いた時にスリットの位置が横にずれるなどの状態は骨盤がずれているサインです。

産後に骨盤の位置が気になる

出産時に赤ちゃんが産道を通るため骨盤の関節が大きく開き不安定な状態になります。骨盤は開いた状態から自然に元へ戻ろうとしますが、その際に元に戻りきれずに開いたまま歪んでしまう場合があります。

産後は約1~2ヶ月以内の関節が柔らかいうちに骨盤矯正をすると歪んだ骨盤を整えやすくなります。

骨盤矯正の方法

動きの悪くなっている仙腸関節・椎間関節を無理なくソフトに動かし本来の動きを取り戻せるようにする矯正です。

患者さまが仰向けの状態で仙腸関節や股関節の可動域や筋肉の状態を施術者と一緒に確認していきます。

次に横向きや仰向けの状態で仙腸関節・股関節・背骨をゆっくりと動かしていき、事前に確認して特に動きが硬かった方向を中心にアプローチします。当院の骨盤・股関節矯正はソフトにゆっくりと動かし危険性がない矯正です。

骨盤矯正.jpg

料金(税込)

骨盤矯正   3300円

保険施術をされない自費のみの方は初回に初診料1100円

前回の施術より3か月以上空いた方は再検料として1100円いただいております。